歯のクリーニングについて

歯のクリーニングをすることによって日常生活の中で徐々に溜まっていく歯石や歯垢のかたまり、着色汚れを落とすことが可能です。歯科医でクリーニングを行うと保険診療の扱いになりますので費用は1000円程度で済みます。

定期的に歯の検診に行っていれば汚れはそんなに溜まりませんのでクリーニングも一回で済むことがありますが、汚れが溜まってしまっている場合には一度では歯のクリーニングが終わらず、複数回通う必要があります

ちなみに私は10か月程歯医者に行かなかったことがあるのですが、その時はクリーニングだけで3回かかりました。
常に歯を白く、綺麗な状態に保ちたいという方はクリーニングに何度も通いたいと思うかもしれませんが、クリーニングに保険が適用されるのは3ヶ月に1回程度と言われています。

また、クリーニングをするとある程度の期間は綺麗な歯を保つことが可能ですが、日が経つに連れて通常の歯磨きでは
落とすことができない汚れが付着してしまうので何度もクリーニングを行う必要が出てきます。

個人差があると思いますが、紅茶やコーヒー、タバコまでも吸っている私の場合は歯のクリーニングを行っても
1ヶ月ぐらいすると歯の黄ばみが気になってきます。

これはクリーニングだけでなく、ホワイトニングも同様で、歯を白くする効果がずっと続くというわけではありません。
ですのでクリーニングやホワイトニングで歯を白くすることも重要ですが、日頃のケアとして着色汚れをしっかり落とすということが
継続して白い歯を保つためにはとても重要なことだと言えるでしょう。

ちゅらトゥースホワイトニングの効果はそんな時にピッタリなんです♪