ドラム式洗濯機始めました

今年住み始めた家には最初からドラム式の洗濯機が装備されていました。
引越しをする時は毎回のように大体の家具を一新しているので、洗濯機が付いていれば
買わなくてもいいのでちょっとお金が浮くなぐらいに考えていました。
ちなみにそれまでに使っていた洗濯機は韓国の聞いたこともないメーカーのものでした。
確か学生の頃に買ったと思うのですがとにかく値段の安さに惹かれたわけです。
使っていても大量の洗濯物を入れると一人で歩きだしそうなぐらいの振動があるのですが
それ以外に関してはそこまで気になることもありませんでした。
それで今回初めてドラム式洗濯機を使ってみたのですがもう色々と感動が凄いわけです。
まず乾燥機が付いているというのがもっとも大きなポイントでしょう。
これまでは洗い終わったら毎回のように洗濯機から取り出して干すという作業を
しなければいけなかったのですがそれがカットされることで時間と手間が大幅に減りました。
まあドラム式洗濯機じゃなくても付いている機能かもしれませんが感動です。
ちょっとシワとかが目立つという難点はありますがそんなの気になりません。
どちらかというと洗濯の一連の流れの中で干すというのが一番面倒だったので
それがなくなるというのはとても大きいわけです。
もう一つは音が小さいということでしょうか。
脱水を含めこれまでの洗濯機は音がやたらと大きかったので夜中は動かせなかったのですが
ドラム式洗濯機は音が静かなので夜中でも洗濯機を回すことができるのです。
なんかちょっと得をした気分になっています。